交通事故 豆知識
交通事故に遭った時の豆知識とアドバイス 
交通事故に遭った時の豆知識とアドバイスです。
 

 トップページ > 交通事故 豆知識 > 交通事故に遭った時の豆知識とアドバイス 

  交通事故に遭った時の豆知識とアドバイス

最初に、
交通事故に遭った時に示談するとは
何を意味するかということです。

交通事故に遭った場合、最終的には
加害者側と話し合いをし、

身体は治ったけれども、今までの辛い思いや
痛みなどを、慰謝料をもらう形で
解決することを示談と言いますが、

簡単に言いますと
その慰謝料金額を払うから今後一切、
加害者や保険会社には何も言わないでと
約束をすることが示談ということに
なるわけです。

ですので、一度示談しますと相手側の保険会社
並びに加害者に再度請求するとか
何かクレームを付けるといった
ことができませんので
示談するのは注意が必要になります。

例えばですが、
身体に後遺症害が残ってしまい、

相手の保険会社から
今の状態で示談してくれましたら、

慰謝料は相当もらえますよと言われ、

被害者がその金額が妥当なのかと思い、
示談してしまうような事をしますと、

今後その受け取った慰謝料で通院しなければ
いけない事態も考えられますので、

示談する前に必ず知識を付けて、
身体に受けた被害をしっかり慰謝料として
請求しなければいけないと

肝に銘じてください。


  68万円→303万円に慰謝料を増やした究極の慰謝料交渉術

交通事故被害者に遭われた方が、
何人もいるのですが、その人に話を聞くと

みんながみんな交通事故の示談交渉時において、
異常に安い金額で慰謝料提示されている内容を
見たことが沢山あり

実際に相談をお受けし、私がお話したとおりに
行動してもらいましたら、

慰謝料金額が2~3倍に増えましたので、

この知識を少しでも多くの方に
提供できればと思います。


4.2倍にも慰謝料を増やすことに成功した
68万円→303万円に慰謝料を増やした究極の慰謝料交渉術

  詳細はこちら

 





サイト運営: INFO GRAND (インフォグランド) / サイトマップ

Copyright (C) 交通事故に遭った時の豆知識とアドバイス. All Rights Reserved.